こうでら整骨院 ~首の痛み・肩の痛み・肘、膝の痛み~
ホーム 治療の流れ 料金 Q&A メール

 

交通事故

交通事故の患者様は午後9時まで受付しておりますのでお気軽にご連絡ください。

会社帰りや学校帰りでも安心して診察いたします。

交通事故後の治療に関して
基本的には患者様の自己負担金はかかりません。
交通事故治療とは、一般的に交通事故による身体の痛み(特に首・肩・背中・腰などの痛みや、むち打ち症、腰痛、手足のしびれ、痛み、だるさ、不快感等)の治療のことを指し、主に自賠責保険による治療のことをいいます。

※状況や場合によっては適応外の事があります。
例:自損事故(相手がいなくガードレールや物にぶつかった場合)などは適応外です。 事故直後から身体の痛みがある方、数日経ってから痛みが出てくる方と事故状況や精神状態などにより症状のでかたは違います。

少し気になり,これくらい大丈夫だろう!放っておいても治るだろう!と自分の判断で身体の状態が分からないまま放置し後々痛みが出てきたりすることが多くあります、少しでも痛みや違和感ある場合は自分の判断に任せず身体の専門家である当院にご相談してください!早期治療をお勧めします。

交通事故では、日常の怪我では傷めないような場所もダメージを受けることが多く、分りずらい体の内部を痛めていることがあります。また、放っておくと痛みや機能障害、2次的障害(肩こりや頭痛・腰痛など)へと発展することもあります。

そうならないために、早期の診断・治療、症状が完治するまで、プロに相談される事がお勧めです。
交通事故に遭ってから治療まで
(1)事故後はすぐに警察へ連絡!

警察に事故現場へ来てもらい
交通事故証明書を発行してもらいましょう。
交通事故証明書とは、事故の発生日時・発生場所・当事者等が記載された文書です。
交通事故証明書が無いと損害賠償金の請求も困難になります。

※警察を介入せずにその場で当事者どうしが口約束での話し合いなどで終わらせると 保険も使えませんし保証関係などで後で必ず揉めますので必ず警察へ連絡してください。
(2)加害者の情報を聞く

相手(加害者)の
・名前
・住所
・電話番号(自宅・携帯電話、連絡が取りやすい方)
・加害者が加入している保険会社

この4点は必ずメモをして控えておいてください。
(3)自分の保険会社に事故にあった事を連絡する

事故状況や車の状態、ケガの状況等を連絡してください。
出来るだけ事細かく事故状況などを保険会社に伝えてください。
過失割合等は警察ではなく、保険会社が当事者同士の話を参考に調査し保険会社どうしで話し合い決めてます。
(4)身体に違和感・異常がある場合は病院・接骨院へ行く

保険会社によっては最初に病院に行かなければダメ、接骨院では治療費は払われませんと言われる事がありますがその様な事は一切ありません。
病院・接骨院どちらに行くかは患者様に権利があります。
接骨院が先で後から病院へ行く事も可能です。

後日痛くなった場合などは、保険会社に連絡し病院・接骨院に通院する旨を伝えてください、
先に接骨院にきて治療してから保険会社に接骨院に通院した旨を連絡しても大丈夫です。
(1)直接、接骨院へ来院するか、お電話でお問い合わせください

電話にてご相談して頂いても接骨院の場所・診療時間等が分かる場合などは接骨院へ直接お越しください。
直接来院した際は以下の準備をお願いします
・相手(加害者)が加入している保険会社の名前・ご担当者名・連絡先
・最初に病院へ受診した方は診断名など
 
〒679-2142 兵庫県姫路市香寺町広瀬16-1
こうでら整骨院

TEL 079-232-1113